その他地域,児玉郡,場所

埼玉県秩父郡長瀞町から県道13号線(一部県道44号線と重複)で児玉郡神川町を経て群馬県の藤岡市まで来ると、国道462号線に繋がります。この地点から神流川を挟んだ反対側に「神流川水辺公園」があります。神流川は埼玉県と群馬県の県境になっていますが、神流川水辺公園は埼玉県になります。

その他地域,場所,藤岡市

藤岡市にある紅葉や冬桜で賑わう桜山公園の近くで、神流川に注ぐ三波川にある公園です。この公園内には無料開放された簡易バーベキュー施設があり、川のほとりにある事からも夏場は混雑が予想されますが、これから寒くなる10月中旬、前回記事の桜山公園に行った後に立ち寄ってみました。

2020年10月22日その他地域,場所,藤岡市

このブログでは、私が1日で行って来る事が出来る範囲(都内発着)として奥多摩や秩父を扱っています。埼玉県を越えて群馬県までになると、時間的になかなか厳しい範囲になってきますが、埼玉県との県境で神流川にある下久保ダムや、その周辺となる城峯公園付近は国道299号線や県道71号線で秩父から行く事もあるので、群馬県側の近い範囲にも行ってみる事にしました。

その他地域,児玉郡,場所

埼玉県秩父市には「秩父4ダム」として浦山ダム、滝沢ダム、二瀬ダム、合角(かっかく)ダムがありますが、合角ダムの北には今回の「下久保ダム」があります。距離的に滝沢ダムと二瀬ダムは非常に近く、この2つのダムと下久保ダム間の中間に合角ダムが位置する様な形になりますが、秩父市と児玉郡神川町の間には城峯山があり、峠越えを必要とするので1日で気軽に「4+1」として巡る事は難しいかもしれません。

2020年10月15日その他地域,児玉郡,場所

埼玉県秩父市から奈良尾峠を挟んで北側にある児玉郡神川町。神川町には群馬県との県境になる神流川に「下久保ダム」があり、さらにこの下久保ダムを見下ろす位置に冬桜で有名な「城峯公園」があります。私のドライブルートとしては、秩父市から国道299号線で志賀坂峠を越え、神流川沿いを走る国道462号線で下久保ダム方向へ来る事が多いのですが、城峯公園に寄る事は無かったので今回行ってみました。

その他地域,場所,寄居町

東秩父村から県道294号線で寄居町まで来て、国道140号線(その後すぐ県道82号線)で秩父へ向かう私のドライブルートの1つですが、JR八高線や秩父鉄道の寄居駅から荒川を挟んだ反対側に、今回の鉢形城公園があります。県道294号線沿いにもなりますが、いつもは県道294号線から公園手前で左折し、自動車部品メーカーの工場前を通過して国道140号線の皆野寄居バイパスの方へ抜けてしまうので、これまで気にはなっていましたが立ち寄る事はありませんでした。