その他地域,動画,場所,神流町

2023年1月現在、土坂峠を通過する県道71号線は埼玉県秩父市側が土砂崩れで通行止めですが、土坂峠を越えた群馬県(国道462号線)側からは土坂峠頂上まで通行可能です。また群馬県側は国道462号線を挟んで北側に延びていますが、その途中に御荷鉾(みかぼ)不動尊の象徴とされる大きな鉾(ほこ)があるので、今回はこちらを見に行ってみました。

その他地域,ルート,動画

自:群馬県多野郡上野村楢原(県道45号線との交差点)

至:長野県南佐久郡佐久穂町大日向(乙女の滝)

所要時間(上記の往復):約1時間30分 距離(同往復):約38km

 

その他おすすめ,その他地域,ルート,動画,首都高

自:東京都杉並区上高井戸(首都高上り 高井戸I.C)

至:東京都世田谷区松原(首都高下り 永福I.C)

所要時間:約2時間20分(渋滞無し) 距離:約156km(共にGoogleMap調べ)

その他地域,ルート,動画,場所

前回、都心部にあって勾配が大きく、かつ車で通る事の出来る坂道(激坂・急坂)を7つ選んで実際に行ってみました。今回は同じく都心部にあって車で通る事が出来る坂道で、比較的に有名と思われる坂道(勾配にはこだわらず・合計19箇所)に行ってみました。地形や立地から前回の坂道の近くにあり、ついでに回ってみる事も可能な坂道も多いかと思います。

2021年7月29日その他地域,ルート,動画,首都高

2021年7月現在、1年延期された東京2020大会が開催されています。各競技会場は無観客となっていますが、都心部の首都高に関しては「ロードプライシング」で日中での利用の際は、利用料金の1000円上乗せが行われています。今回はこの1000円上乗せに関してと、埼玉エリアからの周回についてです。

2021年7月14日その他地域,ルート,動画,場所

2021年も半分が過ぎましたが、ここ数か月は都内から出る事も無く、首都高ばかりを回っていました。しかしさすがに都内の首都高も回り尽くしてしまったので、今回は23区内にある坂道を回ってみる事にしました。都内でも勾配20%を超える坂道は多くあるので、この記事で紹介する坂道は23区内で勾配が概ね20%以上、かつ車が通れる事を条件にしています。