ドライブルート35 県道287号 間瀬峠(長瀞児玉線)

ルート, 動画, 秩父

自:埼玉県秩父郡長瀞町(国道140号線、射撃場入口交差点)

至:埼玉県本庄市児玉町(第一金谷交差点)

所要時間:約20分 距離:約11.6km

スポンサーリンク

ルートについて

埼玉県秩父郡長瀞町の国道140号線から間瀬峠を越え、間瀬湖の横を抜けて本庄市児玉町へ向かう県道287号線です。ただし県道287号線は間瀬峠を挟んだ区間(上記地図で黄色のマーク間)は二輪車(バイク)通行禁止になっています。

間瀬峠を越える県道287号線ですが、それほど急激に高度が上がる印象は無く、徐々に登り徐々に下るという感じです。道幅はセンターラインの無い区間もありますが、対向車とのすれ違いが困る程でもありません。ただし間瀬湖の横を通過する区間は部分的に拡張された箇所もありますが、道幅が車1台分となる箇所もあります。さらに休日は間瀬湖で釣りをする為に来た車が多くなるので、走行には特に注意が必要になります。

県道44号線で秩父市側から本庄市に来て、その帰りのルートとしても利用出来ます。

2輪車(バイク)の場合は国道254号線側にある県道349号線で、円良田湖を抜けて寄居町の国道140号線に繋がるルートもあります。

周辺の施設・お店など

長瀞射撃場

ライフルやエアライフルによる射撃練習が行える施設。ただし自身で銃の所持と許可を得ている必要があります。また銃刀法により、国内では銃を借りて体験出来る様な施設はありません。

間瀬峠

間瀬峠と言っても特に何もないのですが、県道287号線からは長瀞方向の景色が良く見えます。ただし周囲に木々が多いので季節にもよります。間瀬峠から県道13号線に繋がる林道「陣見山線」の方がさらに良く見えそうですが、陣見山線は21時~4時までは車両通行禁止になっています。陣見山線はまだ通行した事がありませんが、全線舗装路で道幅もありそうなので、紅葉の頃には行ってみたいと思っています。

埼玉の峠道は某車アニメに色々出てきます。今回の県道287号線の間瀬峠、旧国道299号線の正丸峠、県道71号線の土坂峠、県道11号線の定峰峠。間瀬峠は正確には先の林道陣見山線の方だった気がしますが。

間瀬湖(間瀬ダム)

昭和12年(1937)に作られた農業用コンクリートダム。80年以上前の建設なので、かなりレトロ感のあるダムです。休日はヘラブナ釣りに来る車が多く来ていますが、県道287号線の間瀬湖付近は道も狭いので、対向車とのすれ違いも注意する必要があります。

日本神社

県道44号線の記事と重複しますが、国内で唯一「日本」と名の付く神社だそう。青いダルマとスポーツ関連の参拝が有名。

動画