2017年1月23日動画,車両・機能

先日、WRXのMFD(マルチファンクションディスプレイ)のダイアグモードについて書きましたが、設定項目の表示が無い、デモ画面だけのモードがあるようなので試してみました。ダイアグモードの記事はこちらです。

 

 

2017年1月20日動画,車両・機能

WRXのコンビネーションメーター(運転席メーター)で、テスト(自己診断)モードがある様なので試してみました。

英文では「SELF-DIAGNOSIS DISPLAY MODE」となっています。

 

 

2017年1月20日動画,車両・機能

私のWRXで、他のスバル車で行うことが出来るMFD(マルチファンクションディスプレイ)のダイアグモードが出来るか試してみました。ちなみにダイアグモードの正式(?)名称は「DIAGNOSTIC MODE」と言い、DIAGNOSTICは「診断」を意味します。

 

 

2017年1月6日車両・機能

車種:2014年製 WRX-STI TypeS

型式:CBA-VAB A型 OPコード:BAC

車両価格:4,114,800円(A型発売時、TypeS、税込)