奥多摩トイレ情報15 氷川町営駐車場トイレ

奥多摩

施設名(トイレ名):氷川町営駐車場トイレ

場所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川

状態:☆☆☆

利用し易さ:☆

自販機:○(付近に有〇/無×)

スポンサーリンク

JR青梅線の終点、奥多摩駅から国道411号線の奥多摩駅入口交差点を過ぎて、多摩川に掛かる「昭和橋」を渡った所にあるトイレです。氷川キャンプ場の入口にあります。トイレは新しい為にとても綺麗です。隣に町営の駐車場がありますが「有料」ですので注意して下さい。他に車を止められる駐車場などは無い為、ドライブ途中で寄るのは難しいでしょう。バイクもちょっと厳しそうです。チャリダーさんであれば可能でしょう。

キャンプ場利用者や氷川の渓谷散策、奥多摩駅からトイレの先にある「もえぎの湯」に徒歩で向かうなどの時に使えそうです。「もえぎの湯」へはこのトイレの先で民家の間にある路地から多摩川に掛かる吊り橋で行く事が出来ます。吊り橋への路地は気を付けていないと見落としてしまいます。

周辺の施設・お店など

自販機はトイレ付近にはありません。近くにわさび漬けの「山城屋」さんがあり、こちらに自販機もあります。奥多摩町HPによると奥多摩町の名産は3つあり、「奥多摩やまめ」「治助イモ」そして「奥多摩わさび」だそうです。正直わさび以外は知りませんでしたが、山城屋さんのHPでは通販も行っているので、全国から購入可能です。

また先の「昭和橋」の下あたりは氷川渓谷という名称になっていて、多摩川の水辺まで降りて行くことが出来ます。山側には「愛宕神社」がありますが、かなりの階段を登る様です。奥多摩駅が近いので、徒歩でもすぐに散策できる場所です。

奥多摩駅入口交差点には、ここから山梨方向へ向かう場合には東京都内で最終となるガソリンスタンドがあります。コンビニも2軒、国道411号線沿いにありますが駐車場はありません。

奥多摩湖方面へ向かう車線側のコンビニは閉店しました。 ←2018年10月に再び開店しました。

※トイレは綺麗に使わせて頂きましょう。出来れば近くの自販機等の御利用を。