国道299号線 観光シーズンの渋滞について(5月GW・芝桜まつり)

2017年4月5日秩父

4~5月に掛けて羊山公園にある「芝桜の丘」で芝桜が開花します。それに合わせて毎年「芝桜まつり」が開催されますが、週末や5月の連休には周辺道路は大渋滞になります。芝桜まつりではなく、ここでは国道299号線の渋滞に関して書いてみます。

 

スポンサーリンク

芝桜まつり 概要(2019年)

※2019年3月24日、2019年の内容に書き換えています。

少しだけ芝桜まつりの概要を書くと、毎年4月中旬から5月の連休最終日まで【2019年は4月12日(金)~5月6日(月)】の期間、羊山公園の芝桜の丘にて開催されます。見ごろの期間中は入園料が必要となり開花期は公園内に臨時駐車場(有料)が設けられます。さらに4月27日以降の土日・祝日は交通規制が行われ、車両の公園内への進入は禁止となります。代わりに「ミューズパーク」や「道の駅ちちぶ」の裏の臨時駐車場に止める事になりますが、無料のシャトルバスが運行されます。詳しくは下記の秩父市公式サイトで。

※2019年は5月GWが10連休なので、この期間中は園内交通規制の対象となっています。

上記は秩父観光協会のサイト内にあるライブカメラ映像です。通常期は西武秩父駅前を映していますが、例年芝桜まつりの開催期間中は羊山公園の会場内の様子に切り替わります。

2019年4月6日追記

4月に入って急に気温が上がり、羊山公園の通常のサクラも一気に開花していました。芝桜まつり開催前に様子を見に行きましたが、公園内はとても混雑していました。下記は先週(3月31日)の芝桜の丘です。

一部分だけ開花していましたが全体的にはまだまだでした。ただし1週間で状況はかなり変わると思います。また開花の様子は下記でも確認出来ます。

そういえば芝桜の丘にポテくまくんの家がひっそりとありました。随分小さいと思ったら、これは「ミニポテくまくんの家」だそう。特に案内も無いので今まで気が付きませんでした。場所は・・・入口から見て右の方です。

国道299号線の渋滞

渋滞に関してですが、2016年の5月の大型連休、私は早朝から秩父の別の場所に出かけていました。帰りは国道299号線を飯能市の方へ通過する予定でしたが、渋滞を考えて昼過ぎには帰路につきました。おかげであまり渋滞に捕まる事も無く通過できたのですが、反対車線のこれから秩父に向かう方向の渋滞が凄まじいものでした。国道299号線、羊山公園入口の坂氷交差点に県道11号線から入りましたが、そこから道の駅あしがくぼ、正丸トンネル、その先もずっと渋滞。一部渋滞が切れる箇所もありましたが、結局飯能市の中山交差点まで続きました。

中山交差点で国道299号線から外れましたが、その先も渋滞していたようです。また羊山公園周辺も国道140号線へ至る方向や、国道140号線の道の駅ちちぶ前なども渋滞していると思われます。この5月の連休での渋滞は、私が今まで見た、経験した中では一番長く続いていました。

※2019年3月追記 2017年以降でこの時と同様の長さの渋滞が発生した様子はありません。ただし国道299号線は事故が多く、この場合は長い渋滞が発生する場合があります。

上の地図は以前書いた記事に載せた物で、2016年の5月連休時の渋滞を「i」のアイコンで記しています。写真も添付してあります。アイコンをクリックしてみて下さい。題名の「国道299号線」横にある[→]をクリックして、「渋滞の様子」だけにチェックを入れれば見やすくなるかと思います。以前の記事は下記です。

毎月1日の三峯神社のお守り配布もそうですが(休止中)、秩父の地形的な事情もあり、どうしてもルートが限られてしまうので渋滞は仕方が無いと思います。午前中に芝桜を見てからお昼に秩父で食事を、と計画しても、この渋滞ではお昼=夕食になってしまいます。またその後は当然帰りの事も考えなければなりませんし、帰りも渋滞が発生する箇所があります。この区間の国道299号線にはトイレに立ち寄れる場所もほとんどありません。渋滞も考慮した計画と準備、あるいは日時の調整や車ではなく電車を利用する事も選択筋として必要かと思います。

スポンサーリンク

2019年4月29日(月)追記

10連休が始まって3日経ちましたが、初日は天気があまり良くなかった為か渋滞はほとんど無かった様子です。

翌28日は天気も回復し、お昼頃には羊山公園から道の駅「あしがくぼ」過ぎまで渋滞表示があります。また飯能市の宮沢湖にオープンしたムーミンバレーパーク周辺も渋滞しています。飯能市の国道299号線はこの辺りから秩父方面へ、ホームセンターのある中山西交差点までも混雑しています。

さらに本日(29日)も同程度の様子です。明日以降は天気があまり良くないそうなので、少しは減るでしょうか?

---2019年4月29日追記ここまで

2019年5月3日(金)追記

10連休も後半に入り、天気も良くなった為か羊山公園から道の駅「あしがくぼ」を越え、正丸トンネルまで渋滞が伸びています。

---2019年5月3日追記ここまで

2018年4月29日(日)追記

下記は本日のGoogleMapでの交通状況表示です。私が見た限りでは12:00頃が最も混雑していたと感じました。羊山公園から道の駅「あしがくぼ」手前までが渋滞だった様子です。

昨日(28日)はほとんど赤い表示もありませんでした。やはりピークは5月3日からでしょうか。

GoogleMapで交通状況を表示するには、スマホの場合は右上のレイヤーボタン(方位の上)をタップして「交通状況」を選択します。デスクトップでは左上の検索欄内にあるメニューから「交通状況」を選択します。

---2018年4月29日追記ここまで

2018年5月5日(土)追記

連休後半となる5月3日、朝は雨天だった為か渋滞はほとんど無かった様子です。今年もお昼に国道299号線を飯能市方面へ通過してみようと思い、小川町の県道11号線の方から秩父へ向かいましたが、GoogleMap上に赤い表示もあまり無かったので途中で引き返しました。

上記は翌5月4日です。11:30では羊山公園から道の駅「あしがくぼ」方向、14:30ではさらに道の駅から正丸トンネルへ渋滞の表示があります。渋滞は羊山公園と道の駅で2つに分かれる形だった様ですが、2016年や2017年と比べると日高市の方まで伸びてしまう様な大渋滞にはなっていません。ただし16:30の帰宅方向で渋滞が発生していました。先頭はバーベキュー施設のある辺りでしょうか。

---2018年5月5日追記ここまで

先に見てしまう選択(2017年)

私は渋滞ばかり気にして、肝心の芝桜を見た事がありませんでした。そこで2017年は4月初めに様子見がてらに行ってみました。やはりまだまだな状況でしたが、芝桜は一部綺麗に咲いていました。公園内の通常の桜も木によっては咲き始めている感じです。意外に訪れている方も多く、「満開の時期では渋滞で来られないから」という会話も聞こえました。

通常の桜は一部の木にわずかでしたが、気候が良ければ一気に咲きそうです。芝桜は色によっては結構開花していましたが、植樹(?)の作業もまだ行われていました。芝桜に関してはこのように先に見てしまうのも良いかもしれません。芝桜まつりの「期間外」であれば、入園料や公園内の駐車場も無料です。

スポンサーリンク

後で見る選択

2018年5月

2018年も芝桜まつりの開催前に羊山公園に行ってみたのですが、今年は通常の桜の開花が早く、公園内はとても混雑していました。駐車場も一杯で芝桜は見ずに戻りました。先に見るには通常の桜の開花時期も影響しますね。それでも開催期間中と比べれば公園内に渋滞も無く入れますが。

そして芝桜まつりも終わった5月中旬に羊山公園前を通る機会があり、そういえば今年は見られなかったと思い、あまり期待せずに会場に行ってみました。会場への入口案内がまだ設置されていたので、芝桜まつりが終了しても見学に来る方は多いという事でしょうか。

入口案内があったので改めて少し期待したのですが、予想していた通りの状況でした。しかし一面の緑はこれはこれで綺麗だとも思いました。

ほんの少しだけ芝桜が咲いていましたが、雑草の方がはるかに多くなっています。

一面の緑は雑草の緑だった様です・・・。

芝桜まつりが終了した直後であれば、まだまだ見られる状況なのだと思います。終了直後ではまだ混雑も残りそうですが、後で見るという選択も十分にあります。一部出店の建物も、のぼりが立てられた状態で残っていたので、開催終了後も引き続き営業しているのかもしれません。

2019年5月

2019年も開催期間が終了して1週間後の週末に行ってみました。芝桜は一部区画(?)ではまだ十分綺麗に咲いていました。芝桜の品種による所でしょうか。その為かお昼頃に羊山公園に来てみた時には訪れる人も多く、芝桜に近い駐車場は混雑していました。この時は一旦諦めて、改めて夕方再び来てみた様子が上記です。また出店も一部まだ営業していました。開催期間は終了しているので駐車料金等も掛かりません。

2017年5月4日追記

2016年と同じルートを通過しました。時間帯もほぼ同じ。やはり渋滞は長く続いていました。途切れる場所もありますが、飯能市中山まで渋滞はあります。2016年と同じ感じか若干「流れている」印象でした。東秩父村から定峰峠や、秩父高原牧場を経由した方が早い気がしますが、芝桜まつりの次はその秩父高原牧場の「天空のポピー」なんですよね。

その他の季節の渋滞

今回4月~5月の芝桜まつりに関連して記事を書きましたが、渋滞は夏や秋の連休、観光シーズンの土日でも発生します。国道299号線に関してはさすがに4月~5月の様な正丸トンネルを越えて渋滞が続く事はあまり無いと思いますが、道の駅あしがくぼ付近から国道140号線、その国道140号線も長瀞から道の駅ちちぶ、荒川方面へも渋滞が続く感じです。三峯神社の渋滞に関しては下記より見て下さい。

秩父は道路状況を確認出来るライブカメラが充実していると思います。

秩父県土整備事務所「管内路面カメラ映像」がオススメです。羊山公園前の交差点(坂氷交差点)や国道299号線と国道140号線の交差点(上野町交差点)カメラもあります。

迂回路について(2018年11月追記)

飯能市から国道299号線に繋がる別ルートには県道53号線がありますが、その他に県道395号線や林道があります。それらのルートを迂回路としての利用が可能か実際に走行してみたので、別記事にて書きました。

正直、あまりお勧め出来るルートはありませんが・・・。

注記

記事の内容は渋滞の発生、状況を保証するものではありません。その時どうなるかは分かりませんので、あくまで参考として下さい。また迂回ルートについても渋滞の迂回や時間の短縮になるかは分かりません。これらルートの通行の際は自己責任と自己判断の下で通行して下さい。