コイン洗車場情報63 横浜市 オートバス青葉

その他地域, 横浜

施設名:オートバス青葉

場所:神奈川県横浜市青葉区鉄町49

営業時間:不明(24時間営業?)

設備:門型洗車機-2台 スプレー型洗車機-無し 車内掃除機-2台 マット洗浄機-1台

スポンサーリンク

東名高速道路の横浜青葉I.Cから県道12号線を北上し、横浜市道の環状4号線(18号線)との交差点の角にある洗車場です。こちらの洗車場にはスプレー型洗車機は無く、門型洗車機のみが設置されています。スペース的にも小規模な洗車場となっています。また現地では営業時間に関する案内は見当たりませんでした。他のネット上では24時間営業ともあります。

※2018年5月現地確認しました。その後、状況や内容が変わっている場合があります。また記事内容は個人的な印象・感想を含んでいます。コイン洗車場への問合せや御質問を頂いても回答する事は出来ませんので、御了承願います。

※その他のコイン洗車場は下記記事から見て下さい。

門型洗車機

門型洗車機は2台並んで設置されています。2台とも同じ機械で洗車コースの内容や金額も同じになっています。門型洗車機の左側には2台分の拭き上げスペースがあります。

上記は向かって右側の洗車機です。

対して上記は左側の洗車機。写真でも左右どちら側なのか分からないほど同じ絵です。

2台の洗車機にはプリペイドカードの挿入口が見えますが、カードは利用出来ない案内となっています。洗車場内での販売もありません。ガムテープは用意されていましたが、必要な場合は持って行く事をお勧めします。

車内掃除機

車内掃除機は2台、上記の門型洗車機とは反対側となる拭き上げスペース(3台分)にあります。あまり見ないタイプの機械です。

300円で6分間使用できます。時間だけで見ると少し高めな気もしますが、吸引力がかなりあります。細かい埃も簡単に取れるので、結果的には他の機械で2~300円掛けて行う場合と変わらないのかもしれません。ただしホースは吊り下げ式では無く地面を引きずる形になるので、雨上がりで地面が濡れている時は注意が必要です(その場合はホースも濡れていそうですが)。ホースが引っ張られないので、私にはこちらの方が使い易い印象です。

マット洗浄機

マット洗浄機は門型洗車機が並ぶ右側に1台あります。マット洗浄機の隣にはバケツ用の水道があり無料で利用出来ますが、門型洗車機を利用しない場合での利用は禁止されています。

その他

さらに門型洗車機の右側には下記の機械がありますが、4分200円で使用できるタイヤとホイールの洗浄機となっていました。ブラシからシャンプーが出るので手作業でタイヤとホイールを洗いますが、「水」によるすすぎは無い様なので門型洗車機による洗車前に行う事になります。

また洗車場内には飲料用、洗車用品などの自販機はありません。洗車場のすぐ近くに1台、飲料用の自販機がありましたが、つり銭切れの場合もあるので小銭の用意は必須かと思われます。

こちらの洗車場は県道12号線を東名高速の方から来る場合は問題ありませんが、逆方向の川崎市方面から来る場合は、手前の「環状4号入口交差点」で右折して18号線に入り、すぐに洗車場に繋がる路地があるので左折します。洗車場は県道12号線側とこの路地側2か所に出入口があります。

私が行った時には他に1台の車が居ました。広いスペースではないのでタイミング次第では混雑した状況にもなっていそうですが、スプレー型洗車機が無いのでそれほど長い時間滞在する事も無く、混雑状況もわずかな時間で変わりそうです。

またこの洗車場内にも案内がありますが、同じ経営、管理と思われる別の洗車場がこの洗車場から北東へ約1kmの所にあり、その洗車場にはスプレー型洗車機も設置されています。