ドライブスポット3 秩父 合角ダム

2017年3月17日動画, 場所, 秩父, 秩父おすすめ

秩父4ダムの内、もっとも北に位置する合角(かっかく)ダムです。秩父市街からは遠く離れ、秩父郡小鹿野町よりも更に北になるので、電車とバスを乗り継いで来るのは大変です。

スポンサーリンク

アクセス

交通手段が無い訳ではありません。西武秩父駅、または秩父鉄道の秩父駅からバスで「吉田元気村」行き、終点の吉田元気村まで約1時間強の乗車、元気村から徒歩約10分。または別ルートのバスで小鹿野町役場で乗り換えて、小鹿野町役場発-長沢行きバスに乗るとダム前のバス停(女形沢)まで来ることが出来ます。どちらも駅から大体1時間あれば来る事が出来るので、たまにはバスもアリでしょうか。

車の場合は、皆野町方面からでも荒川方面からでも県道37号線で向かう事になります。小鹿野町まで国道299号線で来て、県道37号線との交差点を右折して来る事も可能です。上吉田の宮戸交差点で県道71号線に入り、しばらく上吉田地区内を走ると吉田元気村、合角ダムに到着します。

合角ダムに至る県道71号線に貴重なガソリンスタンドがあります。ただし休業日に注意です。

ダムについて

合角ダムはそれほど大きなダムではありません。浦山ダム、滝沢ダムより小さく、二瀬ダムと比べても小さく見えます。周囲を山に囲まれていますが、吉田元気村のある下流側との高低差があるので、下流側景色が良く見えます。周辺に桜の木も多いので春先はとても綺麗です。ダム前の道路を挟んだ反対側に展望台があります。ちょっと階段が怖い位置にありますが、展望台からの景色は素晴らしいと思います。展望台に登れる時間が決まっていますが、朝から夕方なので問題はないでしょう。天気の良い日にはオススメです。

周辺の施設・お店など

ダム駐車場に食堂のような建屋があるのですが、現在は営業していません。自販機とその駐車場の奥にトイレがあります。ダムカレーはダムではなく、下流にある吉田元気村の食堂で提供されていますが、2017年3月9日に一旦販売は終了の様です。毎年期間が決められているようで、今後も販売するとの事(上記ダムリンク先参照)。

2017年4月16日追記

ダム駐車場にある食堂のような建屋は、当初は「合角ダムふれあいセンター直売所」という地元農産物などの直売所だった様ですが、昨日ダムに行った際に「そば処 合角」という名前で新規オープンしていました。経営が個人様なのかダム関連施設なのかは分かりません。営業日時も分かりません。またそば屋さんなのでダムカレーは無い気がします。ダムHP上でも上記の吉田元気村での販売について一旦終了の案内のままです。ただし今後の販売もあるとしているので、その時はこちらのお店で販売になるのかもしれません。

---2017年4月16日追記ここまで

2018年4月4日追記

久しぶりに合角ダムへ行きました。定休日と営業時間が分かりました。営業時間は11:00~14:30、定休日は毎週水曜日と木曜日となっています。その他、年末年始など不定休があるかもしれません。

---2018年4月3日追記ここまで

ダムの駐車場は細かく幾つかの場所にある状況です。満車になる事はありませんが、ダム近くやさらに上流側などに点々と駐車スペースや広場があるので、お気に入りの場所を探すのも良いと思います。またダム上流に見える合角漣(かっかくさざなみ)大橋からの景色も良いです。合角漣大橋へはダムから県道282号線を上流へ進み、倉尾駐在所にある交差点を左折して、1つトンネルを通過した先にあります。合角漣大橋からさらに先に進んで、また1つトンネルを通過して行くと、そのまま国道299号線に出る事が出来ます。

合角漣大橋のたもとには「坂東大五郎爺の碑」という石碑があります。ググってみましたがほとんど情報は無く、この地に歌舞伎を広めた方(?)の様です。またダムに沈んだと思われる創立が「不詳」となっているお寺の碑もありました。

県道71号線については、その先は土坂峠を越えて群馬県神流町の国道462号線に抜ける事が出来ます。国道462号線からは「下久保ダム(神流湖)」に行けるので、秩父4ダムにプラス1ダムで巡るのも良いと思います。合角ダム駐車場にあるトイレに関しては下記を見て下さい。

その他全てではありませんが、合角ダム周辺にあるトイレは下記になります。


下流の景色(春)

合角ダムの展望台から

合角漣大橋から

石碑


吉田元気村

合角ダム下流にあるキャンプ施設です。その他日帰り入浴、食堂、スポーツ施設があるようです。合角ダムのダムカレーはこちらの食堂で提供されています。※上記情報に注意。

倉尾ふるさと館

合角ダムよりさらに上流にある食事処。「小鹿野町役場」と頭に付くので町営でしょうか。この辺りでは吉田元気村と並び、本当に貴重なお店だと思います。お店は不定休(?)との情報もあるので、その日に電話で確認した方が良いようです。お店の向かいにある駐車場にトイレもあります。自販機は見当たりませんでした。

秩父カタクリの里毘沙門水

平成の名水100選に選ばれた水を汲む事が出来ます。協力金100円が必要ですが、十分安い料金だと思います。TVで紹介されたようですが混雑している事は滅多になく、とても静かな場所にあります。

その他・補足

先に書いたように、合角ダムに繋がる県道71号線はその先土坂峠を通って群馬県に抜けています。県道71号線の上吉田地区内には「カイドウ」という木が植えられていて、春先には綺麗に咲くそうです。「カイドウ街道」と言うらしいです。

下記動画は県道37号線の宮戸交差点から、県道71号線に入った位置からの動画です。県道37号線の動画は下記記事を見て下さい。

春先の合角ダム周辺です。